Blenderの入手・インストールから3DCGのモデリング・レンダリング・アニメーションまで


トップ

 

Blender入門 - 初心者による初心者のためのBlenderチュートリアル - へようこそ

本ウェブサイトは『Blenderを利用して3DCGを制作したいが、使い方がよくわからない』という方のために立ち上げた入門用のサイトです。

3DCGは初めてという方にも、他のソフトウェアの経験者にも、わかりやすいことを心がけています。 Blenderで3DCGを始めてみたいという人も、他のソフトウェアから乗り換える方も、ぜひ参考にしてください。

 

Blenderでどんなことができるのか

Blender 2011 Demo Reel

まずは、Blenderで制作した3DCGの品質がどのようなものか、動画の『Blender 2011 Demo Reel』を観てみてください。

なお、このビデオは、Mike Pan氏が編集したBlenderのデモ用のビデオです。

Blenderが、無償のソフトウェアながら、どれだけ素晴らしいかを実感できると思います。 Blenderがあれば、高品質の3DCGを制作することができます。

 

では始めましょう

もし、あなたのPC(パーソナルコンピュータ)に、まだBlenderがインストールされていないのなら、Blenderのインストールから読んでみてください。 すでにBlenderがインストール済みで、Blenderの使い方だけ知りたいのなら、Blenderのインストールは飛ばして基礎知識から読んでください。

入門01 Blenderのインストール - Blenderと依存ソフトウェアのセットアップ - 入門02 基礎知識              - 画面の見かたと操作の基本 -
入門03 簡単な3DCGの制作      - 60分で制作する始めての3DCG - 入門04 アニメーション        - 動きをつけて命を吹きこむ -
入門05 知っておきたい機能    - あなたを助ける便利な機能たち - 入門06 外部レンダラの使用    - リアルな美しさへ -

なお、サイトのタイトルにもあるように、筆者はBlender初心者....というよりも3DCGそのものに関しても初心者です。 ふと、『WindowsのDirect Xを使った3Dゲームを作ってみたい』と思い、3Dゲーム制作について調べたところ、3Dのキャラクタを制作するには3Dモデリングソフトが必要で、それにはBlenderという高機能にも関わらず無料で使用できるソフトウェアがあることを知りました。 が、Blenderに関する日本語で書かれているインターネット上の情報は非常に少なく、また、Blenderはとても速い進化をしているため掲載されている情報が通用しないこともよくありました。

ただでさえ日本語の情報が少ないのに、見つかった情報が古くて役に立たないことが多かったのです。 そこで、『初心者だからこそ書ける、初心者のための情報があるのではないか』と思い、本ウェブサイトを立ち上げることにしました。

なお、本ウェブサイトは入門用ですので、最後まで読破しても中級者や上級者にはなれません。 本ウェブサイトを読み終える頃には入門者を卒業して初級者へ仲間入りすることを目標にした資料です。

本ウェブサイトを見て、Blenderの世界に一歩を踏み出していただければ幸いです。

 

新着

  • 2009.06.05 : サイトオープン
↑ページに先頭へ戻る
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!