Blenderでの非表示と再表示 - 非表示部位の再表示 -

トップ > モデリング > 非表示と再表示 >
非表示部位の再表示

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 

非表示になっている部位を再表示する

オブジェクトモードおよびエディットモードで、非表示になっているオブジェクトやメッシュの部位を再表示することができます。

オブジェクトモード ○ 利用可
エディットモード ○ 利用可
 

非表示部位の再表示

オブジェクトモードまたはエディットモードで、キーボードのALT + Hを押します。

オブジェクトモードでの選択部位以外の非表示
オブジェクトモードでの選択部位以外の非表示

上図のようにオブジェクトモードでは、非表示のオブジェクトが再表示されます。

エディットモードでの選択部位以外の非表示
エディットモードでの選択部位以外の非表示

上図のようにエディットモードでは、非表示の部位が再表示されます。

ページの先頭へ
 
 

まとめ

オブジェクトモードおよびエディットモードで、キーボードのALT + Hを押すことで、非表示になっているオブジェクトやメッシュの部位を再表示することができます。

操作/コマンド 説明
ALT + H 非表示になっているオブジェクトやメッシュの部位を再表示する
ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-