Blenderでの選択機能 - 経路選択 -

トップ > モデリング > 様々な選択機能 >
経路選択

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 

A地点からB地点までの最短の経路を選択する

エディットモードで、2つの部位を結ぶ最短の経路を選択する機能が『経路選択』です。 経路選択で、選択中の2つの部位を結ぶ最短の経路を追加選択することができます

頂点選択モード ○ 利用可
辺選択モード ○ 利用可
面選択モード ○ 利用可
 

経路選択の手順

エディットモードで、2つの部位を選択し、キーボードのWを押します。 "Specials"というタイトルのメニューが表示されますので、"Select Shortest Path"を実行します。

  
3つ以上の部位が選択されている場合には、最後に選択した2つの部位が対象となります。
頂点選択モードでの経路選択
頂点選択モードでの経路選択

上図のように頂点選択モードでは、2つの部位を結ぶ頂点が選択されます。

辺選択モードでの経路選択
辺選択モードでの経路選択

上図のように辺選択モードでは、2つの部位を結ぶ辺が選択されます。

面選択モードでの経路選択
面選択モードでの経路選択

上図のように面選択モードでは、2つの部位を結ぶ面が選択されます。

ページの先頭へ
 
 

まとめ

エディットモードで、キーボードのWを押すことで表示されるSpecialsメニューから"Select Shortest Path"を実行することで、選択中の2つの部位を結ぶ最短の経路を追加選択することができます。

操作/コマンド 説明
W -> "Select Shortest Path" 選択中の2つの部位を結ぶ最短の経路を追加選択する
ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-