Blenderでの選択機能 - 一覧選択 -

トップ > モデリング > 様々な選択機能 >
一覧選択

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 

埋もれたオブジェクトを救出する

オブジェクトモードで、重なっている複数のオブジェクトから任意のオブジェクトを一覧で選択する機能が『一覧選択』です。 一覧選択で、マウスカーソルと重なる位置にあるオブジェクトを一覧から選択することができます

オブジェクトモード ○ 利用可
エディットモード × 利用不可
 

一覧選択の手順

オブジェクトモードで、キーボードのALTキーを押しながらマウスの右ボタン(マウスの右ボタン)を押します。

一覧選択
一覧選択

上図のようにマウスカーソルと重なる位置にあるオブジェクトが一覧で表示されます。 表示された一覧から、選択するオブジェクトをマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)で選択することができます。

  
通常の選択と同様に、キーボードのSHIFTキーを押しながら選択すると、追加選択となります。
ページの先頭へ
 
 

まとめ

オブジェクトモードで、キーボードのALTキーを押しながらマウスの右ボタン(マウスの右ボタン)を押すことで、マウスカーソルと重なる位置にあるオブジェクトを一覧から選択することができます。

操作/コマンド 説明
ALT + マウスの右ボタン(マウスの右ボタン) マウスカーソルと重なる位置にあるオブジェクトを一覧から選択する
ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-