Blenderでのメッシュの加工 - 面の作成(面張り) -

トップ > モデリング > メッシュの加工 >
面の作成(面張り)

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 

面を張る

エディットモードで、面を作成する機能が『面の作成(面張り)』です。 面の作成(面張り)で、選択中の頂点で囲まれた面を作成することができます

  
『面の作成(面張り)』の英語表記は Make Face です。
頂点選択モード ○ 利用可
辺選択モード ○ 利用可
面選択モード ○ 利用可
 

面の作成(面張り)の手順

エディットモードで、面を張る頂点を選択し、キーボードのFを押します。

頂点選択モードでの辺の作成(線引き)
頂点選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように頂点選択モードでは、頂点で囲まれた面が作成されます。

辺選択モードでの辺の作成(線引き)
辺選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように辺選択モードでは、頂点で囲まれた面が作成されます。

面選択モードでの辺の作成(線引き)
面選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように面選択モードでは、頂点で囲まれた面が作成されます。

  
実行前から選択中の4つの面は実行後も変化はありません。
  
つまり、もとから面が張られていた場所に新たに重複して面が張られることはありません。
 

2つしか頂点が選択されていないと辺が作成される

2つしか頂点が選択されていない場合は、面ではなく辺が作成されます

2つの頂点しか選択されていない場合
2つの頂点しか選択されていない場合

上図のように辺が作成されます。

ページの先頭へ
 
 

まとめ

エディットモードで、キーボードのFを押すことで、選択中の頂点で囲まれた面を作成することができます。

操作/コマンド 説明
F 選択中の頂点で囲まれた面を作成する
ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-