Blenderでのメッシュの加工 - 辺の作成(線引き) -

トップ > モデリング > メッシュの加工 >
辺の作成(線引き)

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 
 
 

頂点と頂点をつなぐ辺を作成する

エディットモードで、辺を作成する機能が『辺の作成(線引き)』です。 辺の作成(線引き)で、選択中の頂点と頂点をつなぐ辺を作成することができます

  
『辺の作成(線引き)』の英語表記は Make Edge です。
頂点選択モード ○ 利用可
辺選択モード △ 利用可(ただし面の作成として動作する)
面選択モード × 利用不可
 

辺の作成(線引き)の手順

エディットモードで、2つの頂点を選択し、キーボードのFを押します。

頂点選択モードでの辺の作成(線引き)
頂点選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように頂点選択モードでは、頂点と頂点をつなぐ辺が作成されます。

辺選択モードでの辺の作成(線引き)
辺選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように辺選択モードでは、次の記事で説明する『面の作成』と同じ動作となります。

面選択モードでの辺の作成(線引き)
面選択モードでの辺の作成(線引き)

上図のように面選択モードでは、この機能は使用できません。

 

3つ以上頂点が選択されていると面が作成される

3つ以上の頂点が選択されている場合は、辺ではなく面が作成されます

3つ以上の頂点が選択されている場合
3つ以上の頂点が選択されている場合

上図のように面が作成されます。

ページの先頭へ
 
 

まとめ

エディットモードで、キーボードのFを押すことで、選択中の頂点と頂点をつなぐ辺を作成することができます。

操作/コマンド 説明
F 選択中の頂点と頂点をつなぐ辺を作成する
ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-